素人でも夢中になれるホームページ作成

ホームページ作成の際には、専用のエディタを利用する場合でも、最低限のHTMLの知識が必要となってきます。

素人でも夢中になれるホームページ作成

ホームページ作成のためのHTML基礎知識

素人でも夢中になれるホームページ作成
ホームページ作成する場合に、ホームページ専用エディタを使っていたとしても、HTMLについての基本的な知識を押さえておかないと、微調整やトラブルの際のデバッグなどに対応できないという事態になりかねません。HTMLには、様々な機能や応用方法がありますが、その基本的な構造は変わりません。最低限、その構造部分だけでも知っておいた方が良いでしょう。

HTMLはマークアップランゲージと呼ばれるタイプの言語です。大雑把に言ってしまうと、ある文章があったとすると、その文章がどのようなフォント、サイズ、色で表示されるのかを指定するための記述ルールです。一般的なプログラミング言語のように厳しいルールではないので、間違ったからと言ってアプリケーションが止まったりすることはありません。ただ単に表示がおかしくなったりするくらいです。

HTMLは、タグと呼ばれるマークで文章を取り囲んで利用します。試しにHTML文書を見てみると、最初と最後付近には必ずHTMLと言う文字が見えるでしょう。このHTML以外にも、様々なタグが存在します。